違いのある
ウォーターサーバーの水代

ウォーターサーバーの水代を目安に選ぶ

最近は一般家庭でもウォーターサーバーを置かれている家が増えてきています。 そんなウォーターサーバーの水代は各メーカーによって値段が変わってきますので、いろいろと比較をしてみてはいかがでしょうか?

今は12リットルボトルを採用しているところが増えてきていますが、ウォーターサーバー会社により水の価格にも多少違いがあったりします。 ですから、ウォーターサーバーの水代を比較することが大切になってきます。 では、実際にウォーターサーバーの水代を比較してみますと、アルピナウォーター、アルペンピュアウォーターは995円と業界内でも特に安くなっております。
そして、クリクラは1260円、アクアクララはも1260円、アクアセレクト1270円、ハワイウォーターは1323円、コスモウォーターは1680円、クリティアは1700円となっています。

もちろん、水代以外にも毎月のサーバーのレンタル料や送料、メンテナンスなども加わってくるメーカーがありますが、まずはウォーターサーバーの水代を基準に比較されてみてはいかがでしょうか? 大体の水代がわかってくれば目安がわかってきますし、自分が支払える基準というのも見えてくる気がします。

水代について参考サイト

水道料金についての基本

Copyright (C) スタイリッシュなウォーターサーバー大集合 All Rights Reserved.